時計買取成功への道

時計買取を成功させるポイント

時計買取りの注意、訪問買取の悪質業者に警戒を

使わない時計をそろそろ処分したいと思っていませんか。 時計買取りの専門店が最近多くなっており中古の高級腕時計が高く買い取られていますので断捨離したい人に取っては魅力的です。

しかし自分で依頼していないのにも関わらずいきなり訪問買取をしてくる時計買取り業者があれば気を付けてください。 実は訪問買取をする業者は悪質業者かも知れません。

最近お年寄りが時計買取りで騙されるというトラブルが続出しています。 まず最初はにこやかに時計買取りのセールスマンが家にやって来ていらない時計を買い取りますと言うのです。 そして査定をしてもらうとかなり安い価格を提示され、売るのを辞めると言えば先ほどまでにこやかだったのが急に脅してくるのです。 そして泣く泣く高級腕時計を二束三文で売る羽目になってしまいます。

また時計買取りとしてではなく不要品買取りと偽り、実際には高級腕時計を物色し無理やり売らそうとするケースもあります。 売るまでは決して家を出て行かないこともあり非常にたちの悪い訪問買取なのです。 まず急に訪問買取をすること自体法律違反ですのですぐに警察などに通報しましょう、大体の会社は警察沙汰にはしたくありませんのでそれを言えばすんなりと退散してくれます。

訪問買取が法律違反であることを知らないお年寄りもいますので今でも悪質な買取りをする会社がありますので気を付けてください。 怪しい人が来たらまず対応しないようにお年寄りに言っておくことも大事です。

またどうしても安く買い取られてしまった場合にはクーリングオフをするといいでしょう。 これは8日以内と言うリミットがありますが売った時計を買い戻すことができます。 業者によっては買戻しには対応できないということもありますが、クーリングオフは消費者の事情で契約を破棄出来る制度ですので関係ありません。 スムーズに手続きをしたいなら法律の専門家に依頼するのがいいでしょう。

訪問で買取りをすることそのものが悪いのではなくいきなりアポなしで訪問してくることに問題があります。 自分で出張買取りを利用する場合には問題はありません。 高級な時計が家にはないのでトラブルにならないと思っている方もいますが、隠していると思われ時計が出てくるまでいつまでも居座られる場合もあります。

一度騙されてしまいますとまた同じ目にあう確率が高くなるので気を付けてください。 とにかく訪問するような業者は悪徳と決めつけて問題ありません。

Copyright(C)2015 時計買取成功への道 All Rights Reserved.